BUYMA(バイマ) 外注化をはじめる前に

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-03-21-37-36

こんにちは、ゆるりです。

 

本日は『BUYMA(バイマ) 外注化をはじめる前に』です。

 

BUYMA(バイマ)外注化をなぜはじめる?

 

毎日BUYMAをやっていれば、本当時間足りないですよね。。

何を出品するのかから始まり、どこをリサーチしたらいいのか、

リサーチしてリストを作成したと思ったら、今度は出品作業に

時間がかかる。。。

とりあえず普段の出品作業は、あまりに大変すぎて他の人に任せたい

というのがあると思います。

 

BUYMAは、無在庫販売が出来るというメリットがある一方、

出品作業など他のプラットフォームで物販作業している人からすると

大変に思われている部分があるようです。

 

それではすぐにBUYMAは外注化すればいいの?

 

一人でコツコツ作業をして実績出すのに時間がかかったゆるりとしては、

できるだけ早くBUYMAは外注化したほうがいいと思っています。

 

それではすぐ外注化して仕事を他の方にふればいいかというと、

準備もあります。

 

BUYMA(バイマ)の外注化の準備って?

 

まず自分が理解してやっていることしか他の方に作業をお願いすることは出来ません。

自身のやっている仕事についてのまず棚卸しが必要です。

いつもどのような作業をやっているのか、どのようなステップを

踏んでやっているのか、なぜやっているのかetc

まず棚卸ししてみましょう。

 

やっていることを書き出すこと

 

きっと普段やっている作業を書き出していくと

????な作業や時間が出てくると思います 笑

 

そこがきちんと明確に出来ていないと人に依頼は出来ません。

始めて最初の頃は、自分はもちろん人にも説明できないような

目的がはっきりしていない作業というのを、

だいたいの方がしているものです。

 

本当にこの作業自体が必要なのか、

何のためにやっているのか、

もっと他のやり方があるのではないかなど

きちんと整理して可視化することがとても大事です。

 

ご自身の作業の無駄や、無目的な時間など一度確認すると

外注化をする前に、作業自体も捗ることにになると思いますよ!

 

ゆるりへのご質問があれば、下記からどうぞ!

BUYMAについて、外注化について、ブランディングについて等無料で相談に乗っています^^

 

 

The following two tabs change content below.
白洲ゆるり

白洲ゆるり

アウトソーシング企業経営、コンサル、新規事業企画を経て、副業でBUYMA、情報発信、商品開発、BtoBコンサル等を行っています。 アウトソーシング企業で約50億円の企業のコスト削減をしてきた経験を元に、個人の稼ぎ方に《フル外注化》の概念を取り入れ、仕組み化で稼ぐことをブログで発信や教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

白洲ゆるり

アウトソーシング企業経営、コンサル、新規事業企画を経て、副業でBUYMA、情報発信、商品開発、BtoBコンサル等を行っています。 アウトソーシング企業で約50億円の企業のコスト削減をしてきた経験を元に、個人の稼ぎ方に《フル外注化》の概念を取り入れ、仕組み化で稼ぐことをブログで発信や教えています。