ZOOMってSKYPEより便利!外注さんとの面談にも使えるZOOMの使い方(準備編)

スクリーンショット 2017-07-14 10.28.21

こんにちは、ゆるりです。

今までは仕事を外注化するにあたっての外注さんとの面談や、打ち合わせなどにもスカイプやGoogleハングアウトを使っていましたが、

最近は便利すぎてもっぱらZOOMです!

すでに使っている方からすると遅すぎるくらいですが、外注化の際の面談等にも使えますのであえて紹介しますね。

というかZOOM使ったら、SKYPEが面倒くさくてもう戻れません

皆さんも単語を良く聞くと思いますが、何がそんなにZOOMが便利なのかまとめてみました。

ZOOM(ズーム)って何?

スクリーンショット 2017-07-14 10.28.21

ZOOMとは、オンラインで使えるweb会議室サービスです。

イメージとしてはスカイプを思い浮かべて頂ければと思います。

アメリカでは今一番使われているweb会議室サービスになります。

ZOOMのメリットって?

そもそもSkypeでいいんじゃない?って思っている人も多いと思いますが、改めてZOOMを使うメリットを述べたいと思います。

ZOOMのメリット1  回線が切断しにくい

アンテナ

これはスカイプとの比較で一番実感したところです。

今までで使っていて、回線がきれたことがありません。

比較的お互いの環境も良かったのかもしれませんが、これだけでもZOOMに変えてよかったと思える点です。

最大50人まで利用出来るということでその点も素晴らしいです!

ZOOMのメリット2 1クリックでつながる

af3620aca4f66ecd16ca881f43160a82_t

送ったURLをクリックすればそれですぐつながるという簡単さがとても便利です!

最初だけはZOOMをダウンロードする必要がありますが、そちらもクリックするだけです。

ゆるりのようなネットに長けていない人でも、感覚的にわかる使いやすさというのがとても便利です。

ZOOMのメリット3 双方のPCの環境に左右されない

images

スカイプなどやっていて思うのは、お互い利用するパソコンのスペックが異なることによって通話が安定しないということです。

ZOOMだとこのデメリットがありません。

ZOOMのメリット4 画面共有がお互いにできる

スクリーンショット 2017-07-14 15.59.33

この画面共有ボタンをクリックするだけで大丈夫です。

複数の画面を開いて行き来する場合でも

スクリーンショット 2017-07-14 16.01.16

このように画面一覧の中から、都度選んで共有していけるので簡単です。

ZOOMのメリット5 録画が簡単

スクリーンショット 2017-07-14 16.15.07

このレコーディングボタンをクリックするだけで録画ができちゃいます。

後で打ち合わせの不参加者に中身を共有するのも、録画をしておけば簡単です。

中でも録画の種類として、

・PCに録画動画を保存する

・クラウドに録画動画を保存する

の2種類が選べます。

クラウドに録画動画を保存すると、保存先のURLが発行されるのでそのURLを送るだけで相手も録画動画が見れるので、とても便利です。

ZOOMのメリット6 多くの便利な機能がある

13

使うかどうかは別として、使いこなせば便利な機能も搭載されています。

・ホワイトボード共有機能

 ホワイトボードを共有して、そこにみんなで書き込める機能です。

・リモートコントロール機能

 他の人のパソコンをリモートコントロールで操作できる機能です。

 もちろんリクエストと許可が必要ですので、勝手にはできません。

 これは外注さんに操作を教えている最中どうしても言葉で伝わりにくいときなど有効です。

・Breakroom機能

 大人数の中でグループを作って、ワークをやったりする時に便利です。

 例えば9人いる参加者を3人ずつ3つのBreakroomに分けて、その後発表などする時などいいです。

ZOOMの会員登録の仕方

1.ZOOMにアクセスする

まずはhttps://zoom.us/にアクセスしましょう。

スクリーンショット 2017-07-14 17.02.54

英語ですべて出てくる時は、TOP画面の一番下までいくと

スクリーンショット 2017-07-14 17.07.41

言語という項目があるので、そちらを日本語にしましょう。

2.メールアドレスを登録する

スクリーンショット 2017-07-14 17.28.19

トップ画面の赤丸で囲んだ中にメールアドレスを登録して下さい。

スクリーンショット 2017-07-14 17.33.53

上のような画面が出てきますので、サインアップを押して下さい。

スクリーンショット 2017-07-14 17.55.07

メールが送られてくるので、【アクティブなアカウント】をクリックして下さい。

3.アカウント情報を登録する

スクリーンショット 2017-07-14 17.59.29

このような画面になりますので、ユーザー名とパスワードを記入して下さい。

スクリーンショット 2017-07-14 18.01.23

このような画面に進みますが、【手順をスキップする】で次に進んで頂ければと思います。

スクリーンショット 2017-07-14 18.03.21

【マイアカウントへ】に進んで下さい。

スクリーンショット 2017-07-14 18.21.44 スクリーンショット 2017-07-14 18.17.34

このような画面になります。

パーソナルミーティングIDは控えておいて下さい。

 ZOOMのダウンロードの仕方

一番最初だけ、ZOOMのダウンロードが必要です。

2回目以降は必要ないです。

トップ画面の一番下まで行くと下記のような、【ダウンロード】-【ミーティングクライアント】とありますので、そちらをクリックして下さい。

スクリーンショット 2017-07-14 18.27.31 スクリーンショット 2017-07-14 18.33.06

ミーティング用ZOOMクライアントをクリックして下さい。

スクリーンショット 2017-07-14 18.34.07

画面の左下にダウンロード表示がされます。(macの場合ですね)

スクリーンショット 2017-07-14 18.35.37

続けるを押すと、デスクトップにダウンロードされます。

スクリーンショット 2017-07-14 18.36.42

ZOOMの利用方法

ダウンロードしたアイコンをクリックすると、下記の画面が出てきます。

スクリーンショット 2017-07-14 18.38.32

サインインして下さい。

スクリーンショット 2017-07-14 18.53.32

メールとパスワードを入れてログインして下さい。

ログインすると下記の画面が出てきます。

スクリーンショット 2017-07-14 18.55.46

ビデオ有りで開始

ビデオ有り(画面映し出し有り)の状態の会話になります。

参加者顔を合わせて行いたい時はこちらで行いましょう。

ビデオなしで開始

こちらは画面に顔出しなしでの通話の場合です。

外注さんとの面談などは、いつも顔出しなしでやっています。

参加

これはすでに音声通話が始まっていて、後から通話に参加した場合選択します。

招待URLを入れるとすぐにつながります。

スケジュール

今後のZOOMでのスケジュールを組むことができます。

例えば 7月21日の14時から1時間といったようにです。

この内容を事前にURLと一緒に他の参加者にメールすることもできます。

画面の共有

画面のみを参加者に共有する時に使用します。

 

まとめ ZOOM準備編

以上、ZOOMの特徴と準備編でした。

最初だけ難しそうですが、一回ダウンロードするとあとはめちゃくちゃ簡単です。

新しいことを始めるのは結構しんどく感じることもありますが、

使ってみると快適さが実感できます!

次回は主催者側の準備編になります^^

The following two tabs change content below.
白洲ゆるり

白洲ゆるり

アウトソーシング企業経営、コンサル、新規事業企画を経て、副業でBUYMA、情報発信、商品開発、BtoBコンサル等を行っています。 アウトソーシング企業で約50億円の企業のコスト削減をしてきた経験を元に、個人の稼ぎ方に《フル外注化》の概念を取り入れ、仕組み化で稼ぐことを教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

白洲ゆるり

アウトソーシング企業経営、コンサル、新規事業企画を経て、副業でBUYMA、情報発信、商品開発、BtoBコンサル等を行っています。 アウトソーシング企業で約50億円の企業のコスト削減をしてきた経験を元に、個人の稼ぎ方に《フル外注化》の概念を取り入れ、仕組み化で稼ぐことを教えています。