軍人 商人 遊び人

スクリーンショット 2017-01-12 22.13.22

こんばんは、ゆるりです。

 

なにやら元号が2年後の2019年に平成

から他のものに変わる可能性が出てき

ましたね。

 

 

時代が平成になる時、僕はまだ小学生でした。

 

井上陽水が車の窓を開けて

 

 

『お元気ですか~?』

 

 

っていう日産のセフィーロっていう車のCM

があったのですが、天皇陛下が体調悪く

してからは、不謹慎だっていう話になって、

映像だけで声が消されていたっていう

マニアックな記憶が呼び起こされます。。

 

このCMですね↓

 

https://youtu.be/3nEmT1YBTAU

 

 

 

改めてみてみると、このCMのキャッチコピー

 

 

『くうねるあそぶ』

 

 

は糸井重里さんのキャッチコピーで

一世を風靡した代表作じゃないですか!

そんな時代だったんですね~

(平成生まれは知らないでしょうが・・)

 

 

 

ところで昔会社の先輩から聞いたのを

思い出したのですが、時代って

3種類の人種の時代が周期的に巡っていると聞きました。

 

 

それが 軍人、商人、遊び人の時代です。

 

 

軍人はまさに、幕末の時代から

第二次世界大戦までの日本がそうですよね。

 

 

 

この間内戦含めるとずっとお侍さん、

軍人さんが偉い時代が続いているわけです。

 

 

そして商人は日本は経済成長をして

経済的に強い人や会社が偉いと思われる。

 

 

代表は松下幸之助さんとか井深大さん

とかそうかもしれません

 

 

そして遊び人は、前述した糸井重里さんの

ようなコピーライターとかの時代のようです。

 

 

感性価値の高い人の時代

ということでしょうか

 

 

時代が変わると、今まで正しいと思われ

ていたものがあっという間に悪人になったり

リセットされちゃいます。

 

 

そしてぐるぐる回っているんですね。

 

 

ちなみにこれが何年周期で回っていると

いうのは忘れてしまったのですが、

 

 

今までは経済至上主義の

商人の時代から遊び人の時代に変わって

きてるのかなと最近のキングコング

の西野亮廣さんとか高城剛さんなど

見ていると思うのです。

 

 

そしてその後に来る、軍人の時代の影も

見え隠れしてますよね。。

 

 

 

本当に今時代の狭間にいる感じがします。

 

The following two tabs change content below.
白洲ゆるり

白洲ゆるり

アウトソーシング企業経営、コンサル、新規事業企画を経て、副業でBUYMA、情報発信、商品開発、BtoBコンサル等を行っています。 アウトソーシング企業で約50億円の企業のコスト削減をしてきた経験を元に、個人の稼ぎ方に《フル外注化》の概念を取り入れ、仕組み化で稼ぐことをブログで発信や教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

白洲ゆるり

アウトソーシング企業経営、コンサル、新規事業企画を経て、副業でBUYMA、情報発信、商品開発、BtoBコンサル等を行っています。 アウトソーシング企業で約50億円の企業のコスト削減をしてきた経験を元に、個人の稼ぎ方に《フル外注化》の概念を取り入れ、仕組み化で稼ぐことをブログで発信や教えています。