バイマ専業のショッパーさん!フリーランス向け、たった年1万円で受けられる福利厚生サービス始まったの知ってる?

スクリーンショット 2017-07-11 22.22.04

こんにちは、ゆるりです。

フリーランスになると、会社時代の福利厚生ってよかったと思うこととかありますよね!

実はこの7月からフリーランス向けの福利厚生サービス『ベネフィットプラン』が始まったんです^^

ベネフィットプラン内容
スクリーンショット 2017-07-11 22.21.13

なんと、病気やケガによる就業不能時の所得補償や事故による傷害補償について、フリーランスが個別で加入するよりも47.5%割安な所得補償制度に加入できるサービスみたいなんです。

どんなサービスか紹介しますね!

どこがやっているサービスなの?

今年の1月に、「プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会」が発足。

スクリーンショット 2017-07-11 22.22.04

フリーランスの様々な課題を解消しようとしている団体のようです。

専業でやっているバイマショッパーさんとしては、とても助かる協会さんですよね!

このプロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会と損害保険ジャパン日本興亜と連携し、各種損害保険と福利厚生サービスをパッケージにした「ベネフィットプラン」を開発しました。

このベネフィットプランで保障や、所得保障、福利厚生サービスや健康診断の優待が受けられるそうです!

これは使わない手はないですね☆

金額はどのくらいかかるの?

一万円

これが何と1年間でたったの1万円なんです!

1ヶ月で割ったら、833.333333333円です(なんじゃそれ)

どんな補償が受けられるの?

images

まずフリーランスとしての業務遂行に伴い、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害を補償してもらえるようです。

保証対象は

  • 業務遂行中の身体障害や財物損壊、
  • PL責任(納品物、生産物など)
  • 情報漏えい
  • 納品物の瑕疵
  • 著作権侵害
  • 偶然な事故に起因する納期遅延

 

などのようです。

詳しくは協会に聞いた方がいいですが、バイマの取引でバイマ事務局も対応してもらえないようなことは、もしかするとこちらで対応できることもあるかもですね。

所得保障について

20170628-2_4

フリーランスだと、自分が働かないと収入がストップしたあげく、怪我や入院だとその分お金もかかるので、とても怖いですよね。

このベネフィットプランに入ると、

病気やケガによる就業不能時の所得補償や万が一の事故による傷害補償について、フリーランスが個別で加入するよりも47.5%割安な所得補償制度に任意で加入できます。

とてもお得で助かりますね!

福利厚生は?

use_shutterstock_248881366

株式会社イーウェルの福利厚生サービスWELBOX」が提供されるようです。

同サービスでは、健診・人間ドッグ優待や各種相談ダイヤルなどのサービスを利用できるようです。

やはり健康のことが何より。

検診が優待価格で受けられるのはありがたいですね!

気になる方はこちらのページから問い合わせしてみて下さいね

まとめ バイマで専業の人も、その他フリーランスの人も

今後ますます働き方が多様化してきます。

今まで生涯1社で働く時代だった時は、いろいろなことを会社がやってくれてました。

これからは自分のことは自分で守らなければいけません。

こういった制度をうまく利用しながら、フリーランス生活を過ごしていきましょう!

 

 

 

The following two tabs change content below.
白洲ゆるり

白洲ゆるり

アウトソーシング企業経営、コンサル、新規事業企画を経て、副業でBUYMA、情報発信、商品開発、BtoBコンサル等を行っています。 アウトソーシング企業で約50億円の企業のコスト削減をしてきた経験を元に、個人の稼ぎ方に《フル外注化》の概念を取り入れ、仕組み化で稼ぐことを教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

白洲ゆるり

アウトソーシング企業経営、コンサル、新規事業企画を経て、副業でBUYMA、情報発信、商品開発、BtoBコンサル等を行っています。 アウトソーシング企業で約50億円の企業のコスト削減をしてきた経験を元に、個人の稼ぎ方に《フル外注化》の概念を取り入れ、仕組み化で稼ぐことを教えています。